リトミック

     
 
ルーエンデゼーレ更科寿子

◆リトミックについて◆
リトミックは「何かを感じ、そして表現する」
ことこそリトミックです。
感性を豊かにし音楽で表現してみましょう。

 
 
ルーエンデゼーレ音楽教室
ピアノ教室
 
 

リトミックとは子供のお遊戯やリズム遊びという意味ではありません。
「何かを感じ、そして表現する」ことこそリトミックです。
年齢や性別も関係ありません。感性を豊かにし、音楽で表現してみましょう。

 

再生には FlashPlayer(無料)が必要です。

 
 
■□■指導内容・レッスン日■□■

 

・ボイストレーニング専門教室
( リトミック導入により独自の指導法でどなたでも気軽に発声を楽しんでいただけます)
*朗読者希望、バンドボーカル、保育士等、もちろん声楽専門希望者に最適。
*ベーゼンドルファー
グランドピアノ使用

 

■□■対象年齢■□■

 

小学生 以上

 
■□■レッスン内容■□■

 

 

 

・1レッスン制 月謝制 選択可
・マンツーマン グループ 選択可
◎個人レッスン
1レッスン制/月謝制 (4回)/60分、90分(1人)            
・発表会 不定期

 

大人のための 「ぬり絵本」やってごらんよ 創造性への贈りもの

ビル・ジマーマン著 トム・ブルーム画 日商岩井トッレードピア編集部 訳

 

「あなたも体験してみませんか?」

煙突の汚れは明るい色で塗ってみて!

4シーズンの塗り絵をしてみて!

 

 

 

新しい自分との出会い
著者からのメッセージ
これはあなたが想像力をめぐらし、夢見ることを手助けするための本です。
そして、世界をいままでとは違った見方で眺め、新しい可能性をみいだし、
あらたな決定を行っていくことを、あなたにおすすめする本です。あなた
の想像力を活用してみてください。そして、この本に出てくる質問に答え
てみて下さい。もし私たちが、ちょっと呼吸を整え、心に抱いている恐れ
の気持ちをなくして、「............だとしたら、どんあだろう?」と想像をめ
ぐらすことができれば、私たちのひとりひとりが、いもの自分以上の人間
になれることでしょう。
「やってごらんよ」は、こういう方向をめざして書かれた本です。

子ども心、元気ですか?
訳者からのメッセージ
「やってごらんよ」は、大人が子ども心を取りもどすための道具なのだろ
うと思います。さまざまなプレッシャーの中で、私たちの子ども心は、毎
日悲鳴をあげ続けています。アメリカの忙しいビジネスマンのあいだで、
この本が静かなブームになっているのも、おそらくそのへんに理由がある
のではないかと思います。
いえ、そもそもこの本を発見して、「ぜひ日本に紹介しよう」と言い出し
たのは日商岩井のニューヨーク駐在員でした。仕事中毒症状が重い人にほ
ど、この本は効果があるのかもしれません。
筆者ビル・ジマーマンは、「子ども心こそ創造力の源」といっています。
最後のページまでぬりつぶしたとき、あなたの中の子ども心が少しでも元
気になっていれば幸いです。

 

 

バイエルといっしょに ステップ・アップ・ステップ 楽しいピアノワーク

石丸由理/ユリ・リトミック教室 編著

 

 

■□■レッスン場■□■
 

リトミックの会場は単独ではお稽古をしておりません。
うた、ピアノのお稽古の中に導入しておりますので、
明大前・初台・新大久保 どの会場でもお選びいただけます。

 

■□■問合せ先■□■

ルーエンデゼーレ 
TEL:03-3327-8229

更科まで

 

音楽教室
ルーエンデゼーレでは、声楽・ボイストレーニング、貸しピアノ/貸しスタジオ(ベーゼンドルファー使用・宿泊可)、ピアノ教室、
出張演奏等、幅広い音楽ライフを御提供しております。お問合せは03-3327-8229までお気軽にどうぞ!

2004〜(C) RuhendeSeele AllRights Reserved.